So-net無料ブログ作成
検索選択

SJCAM SJ6 LEGENDのメニューを確認 [レビュー]

DSC02248.JPG


何となく欲しかったアクションカメラを買ってしまった。
SJCAM SJ6 LEGENDという中国メーカーの格安アクションカメラで、バッテリー2個付きで1.6万円ほど。






2016年11月くらいに発売したらしい。評判の良かったSJCAM 5000Xの後継機。
初めてのアクションカメラなのでメニューをチェックして機能を自分なりに解釈してみたのでまとめてみる。

1.動画サイズ
4Kが撮れることが売り文句となっている。
ただし24fps。NHKのパブリックビューイングで8Kの映像を見た後にフレームレートについての解説を聞いたことがあるが、解像度が高くなるとfpsもたくさんないと人間の目には自然に映らないらしい。8kでは120fpsを目指していて4Kだと60fpsは必要だという話だった気がする。
ワールドカップのパブリックビューイングだったので、動き物ならという話だったのかもしれない。(実際大画面で見る映画は24fpsだったりするし。)そこらへんは少し記憶が曖昧だが、iPhoneの4Kで録画した映像を液晶画面で見るとちょっと不自然に見えるから普段は1080P 60fpsで録画することにする。でも4K撮れるっていう安心感はある。

以下はSJ6 LEGENDで録画できる解像度とfps。
4K24fps
2k30fps
1080P60fps
1080P50fpe
1080p25fps
1080P30fps4:3
1080P30fpssuper view
720P120fps
1280×720 60fps
1280×720 30fps
VGA(640×360))240fps

2ループ録画
時間毎にファイルを分割してくれる機能。
動画編集をするときに1ファイルの時間が長いとちょっと面倒くさいので、録画時に分割してくれるこの機能は地味にありがたい。
さしあたって3分に設定しておく。

3.FOV(Field of View)
画角を変えて撮影できる機能。
おそらくコンデジでいう電子ズーム(トリミング)のようなものなので、Narrowにすると画質が落ちるはずなのでWideで使うことにする。

4.WDR(Wide Dynamic Range)
明るすぎる所は少し暗く、暗すぎる所は少し明るくする機能だと思う。
電子的にやることなので画面全体としては少しノイジーになる(はず)。
後で動画編集ソフトでも同じようなことは出来るのでオフにしておく。

5.ジャイロセンサー
いわゆる手ぶれ補正。
オンにすると若干画角が狭くなるけど結構効果はありそう。

追記:ジャイロセンサーの効果ヤバイ!オンにするべき機能!

6.音量調節
録音時の音量レベルの調整機能。
どれくらいの音の大きさならどの音量レベルがいいのかよく分からないのでデフォルトのままにしておく。

追記:デフォルトだとかなり音量小さいから大きくしておいたほうが良さそう。

7.日付スタンプ
記録用の動画なら日付や時間が映像に入ってると、後で見返した時にいつの映像って分かるからいいかも。ってビデオテープ時代なら思うかもしれないけど、デジタル時代だからファイル情報見れば日付とか分かるんだよな・・・
でも情緒があるからこういう機能があるのはいいと思う。

8.ビットレート
3段階で選べる。映像品質は良いほうがいいので高にしてある。
どれくらいのビットレートなのかそのうち調べてみたい。

追記:多分30Mbpsぐらいのビットレートっぽい。

9.Double File
録画した時にファイルが2つ生成される。
1つは自分が設定した動画サイズの動画。
もう一つはVGA(640×360)30fpsの動画。
どういう使い方をするんだろ?プレビュー用?

10.Metering
測光方法。
画面全体の平均から露出を決定しているであろうAverageにしておく。
画面の中央から露出を決めるCenterでもいいような気がする。どうせ撮りたいものは画面の中央にもってくるだろうし。

11.Distrtion Correction
歪み補正。少し画角狭くなるけどこれは結構嬉しい機能。

12.INV
インターバル撮影機能。タイムラプス動画とも呼ばれる今はメジャーな撮影機能。数秒おきに写真を撮ってそれを繋げて動画にしてくれる。
Exposure Timeは露出を合わせる間隔かな?ちょっとよく分からなかった。

13.INT
INVの写真版。こっちで撮って、後でパソコンでインターバル動画にするのもありかと思った。

以上。他にもドライブレコーダーモードとか水中モードとか色々あるけど、とりあえず自分が使いそうな機能だけかいつまんでまとめてみた。
説明書は英語で機能についての詳細な説明はなかったので、ネットで検索したり自分なりの解釈で書いてるので間違えてること書いてるかもしれないけど悪しからず。
microSDカードはサムスンの16GB買ってみた。
1080P60fpsで3時間ぐらいは録画できそう。
説明書見ると128GBのに対応してるみたいに書いてあるけど本当かな?英語苦手だから読み間違えてるかもしれないけど。





MDR1000Xは旅行にもってこいなヘッドフォン [オーディオ]

DSC_0104a.JPG




ソニーのMDR1000Xを購入したのでレビューを書いてみようと思います。
私が普段使っているヘッドフォンはゼンハイザーのHD650というヘッドフォンで音やつけ心地に対しての不満は特にありませんでした。
が、しかしケーブル邪魔!!!(有線ヘッドフォン全てを敵に回す覚悟)
あと、なんか新しいヘッドフォン欲しいっていう物欲もあってBluetoothヘッドフォンを物色。
色々試聴してみた結果、Bluetoothヘッドフォンはまだ発展途上と自分の中で結論が出ました笑
端的に言うと好みの音のヘッドフォンがなかった。
MDR1000Xも例外ではなく、あともう少しクリアな音ならなという風に思っています。ですが、音が悪いという意味ではなく全体的に整えられている音だとは思います。好みじゃなかったっていうだけで耳って慣れるしまぁ使ってるうちに好きになるだろうということで購入しました。
それと直近で旅行が2回あったのでそこで使えるかなというのも後押しになりました。


DSC_0107a.JPG
私はこんな場面でMDR1000Xを使いましたという紹介形式でレビューしよと思います。
●深夜バス
名古屋に旅行に行く時に深夜バスを使ったのでそこでMDR1000Xを使用。
この時に初めて外で使ってMDR1000Xのノイズキャンセルの凄さを実感。
流石に全部の音をシャットアウトとまでは行きませんが、バスのエンジン音が10分の1くらいになった感覚です。エンジン音の中のある周波数の音だけちょっとだけ聞こえるという感じでした。
3列独立シートで広々してたことと相まってグッスリ眠ってしまって、途中のサービスエリアに立ち寄ったことに気づかず名古屋に着いてしまいました。
ただ名古屋だと0時出発で5時についてしまうので、5時間しか眠れないという辛さはありました笑
バッテリーも20時間以上持つらしいので途中で切れる心配もなく良かったです。

●新幹線
名古屋からの帰りは新幹線を利用してそこでもMDR1000Xを使ったんですけど、やはりノイズキャンセリング機能がすごいです。本当に買って良かったと思いました。

●飛行機
福岡旅行で往復で飛行機を利用しました。
ここでもやはりMDR1000Xのノイズキャンセリング機能がすごい。
音楽の音量を上げなくても雑音が気にならないのが素晴らしいです。

DSC_0106a.JPG

ということで、MDR1000Xのノイズキャンセリング機能にひたすら感動してました。
これはノイズキャンセリング機能を使うためだけに買ってもいいと言っても言い過ぎじゃないと思います。
音質についてですが、買った当初よりも耳が慣れたのか好きな音になってきました。
普段は部屋で使っていますが、パソコンの音やエアコンの音なんかはほぼほぼ消えてしまいます。
静かな部屋でもMDR1000Xを付けた瞬間に「あぁ、ノイズにまみれて生活してたんだな・・・」と思うくらいに静かになってビックリします。

アンビエントモードでボイスモードにするとアナウンスの声なんかは聞こえるようになるんですけど、この音量を調整できたらなと思いました。アナウンスの声が遠かったりすると音楽に埋もれて微妙に聞こえないことがありました。


右のイヤーパッドのタッチ操作については便利だと思いました。
パソコンから音楽を飛ばして椅子に座って読書をしたりしている時に音量上げ下げしたり曲飛ばしたりっていうことマウス操作なしにできるのは素晴らしい。
これは無線である強みをより強固なものにしているなと思いました。
ただ耳が蒸れたなと思ってちょっとヘッドフォンを上げようと触ったらタッチ操作に反応してしまうのが残念。何か良い工夫があれば次のタイプでは解消して欲しいものです。
とは言え、ボタンタイプにすると外観がダサくなってしまうだろうし案外難しい問題かも。

そんな感じでソニーのMDR1000Xはオススメです!
特に旅の移動なんかで寝たい時はこいつがあれば無敵です。


冬山用に買ったSOTOのパワーボンベ [アウトドア]

川乗山
RX100 f3.5 1/125



先週に続いて今週も奥多摩にある川乗山に行ってきた。
先週は鳩ノ巣駅から登ったが、今週は川乗橋から登り始める。
川乗橋はバス停なので、通常は奥多摩駅からバスで行く場所らしいが、川乗橋駅から1kmほどのところにTOKYOトラウトカントリーという釣り施設があってそこで1000円払えば駐車場を貸してくれるということでTOKYOトラウトカントリーに車を停めた。
駐車場には大体10台位停められる程度。
冬場はあまりお客さんはいないようで9時位に行って自分も含めて3台しか停まっていなかった。トイレもここで済ませて出発して、15分ほど歩くと川乗橋に到着。
靴紐を締め直し出発。
川乗橋と百尋の滝の中間地点の細倉橋まではコンクリートの道。。。
細倉橋にトイレがあったけど、冬だからか使用できなかった。先にトイレ済ませておいてよかった。

細倉橋からはザ・登山道といった感じの道で、川沿いを歩いて行く。
少し細めの道で途中凍ってたりするところもあるので注意しながら進んで百尋の滝に到着。
百尋の滝
RX100 f4 1/125


記念写真を取ってランチタイム。
カレー飯を食べるためにお湯をわかすんだけど、今回はイワタニ製のボンベではなく寒いところでも使えるSOTO製のボンベを持ってきた。
まぁ今回はそこまで気温低くなかったからイワタニ製のボンベでも十分火力が出るだろうとは思ったけど、念の為にSOTOのパワーボンベを持ってきた。
SOTOパワーガス
RX100 f1.8 1/320



今回はじめて使ってみてビックリしたのは火力。
寒いところでも普通に出力するガスくらいの認識でいたんだけど、出力も強力で、イワタニのガスで1の火力だとしたら、SOTOのは2~2.5くらいの火力が出力されて感動した。
これだったら、夏でもSOTOのパワーボンベ使ってもいいかもしれない。
値段も1本あたり200円ちょっとだし。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

チェーンスパイク持って川乗山に登ってきた [アウトドア]

川乗山


東京の奥多摩に向かう途中の鳩ノ巣駅から川乗山に登ってきました。
雪が積もってるということでモンベルのチェーンスパイクを買って持っていきました。



思った以上にチェーンスパイクが活躍してくれて買った甲斐があって嬉しかったです。
友人は軽アイゼンだったんで着脱を見てたんですけど、軽アイゼンはベルトみたいなのをしなければ行けないのに対して、チェーンスパイクは履くだけなので断然チェーンスパイクのほうが着脱は楽そうでした。



AmazonだとOUTADというメーカーのが2000円しない値段で買えるんですね。
モンベルのがだめになったらこっちを試してみたいと思います。

川乗山


途中で少し道を外れてしまった場面があったけどヤマップというアプリを入れて地図をダウンロードしておいたおかげですぐに修正することが出来ました。
ヤマップは予め地図ダウンロードできて、登山中は機内モードで電波切っておけば電池長持ちするから便利でした。機内モードでもGPSは使えるので、どこにいるかどういう軌道かということも記録できるのでログ取りにも役立ってます。
オススメ!

あとは、レイヤリング自分はヘタで汗かいてそのまま登っちゃって頂上で汗冷えしちゃうっていうね・・・。
暑いと感じたら脱ぐようにしたいんですけど、ついつい面倒臭がっちゃう。。。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ちょっといい椅子が欲しくてニーチェアを買った [レビュー]





DSC01729.jpg


お正月にニーチェアのロッキンチェアータイプを購入しました。
ちょっとオシャレでいい椅子に憧れててジェネリック家具の中からいい感じのを探そうかな~とか考えながら日々の生活を送っていたところ、どこかのブログでこのニーチェアを紹介していて、ニューヨークの近代美術館に永久コレクションされているという文句にやられました。
調べてみると値段も37000円程度と手が届かない値段でもない。
気になる座り心地は、ニーチェアをデザインされた新居猛さんが「安くて丈夫で座りやすく、どこにでも置けて折り畳める。食べ物でいうならライスカレーのような椅子を作りたかった」という気持ちで作られただけのことはあっていつまでも座っていられるホッとするような座り心地です。
自分は購入前に渋谷のロフトの4階にポツンと展示されているニーチェアに座って座り心地を確かめました。
あと、シンプルな作りで家に届いてネジを4箇所留めるだけだったのも良かったです。15分もあれば組み立て完了しました。
そしてシンプルであるがゆえに長持ちしそうです。カバーがボロボロになったらカバーだけ買って取り替えるというようなこともできるそうです。
また、折りたたんで自立させておくことができるので、ちょっと移動させたいときなんかにも便利です。キャンプなんかでも使えるかもしれないけど、キャンプで使うには少し重すぎるかな。というか外に持っていって汚したくない笑


【ポイント10倍】 ニーチェア X ロッキング 【あす楽】 日本製 新居猛デザイン 倉敷帆布 ニーチェアX ロッキング Nychair X Rocking ニーチェアエックスロッキング 揺り椅子 折りたたみ 折り畳み式 ロッキングチェア 軽量 送料無料 FUJIEI 藤栄



楽天で買うとポイント10倍もらえるので自分が調べた中では一番オトクかなと思います。
ここ一ヶ月はテレビを見る時はニーチェアに座ってボーッと見てます。
足を置く用のオットマンもほしいんですけど、公式のは2万円くらいとお高いので家にある椅子に適当に足を乗っけてます。
あとは椅子の脇にリモコンとスマホ程度を置いておけるぐらいの小さいテーブルが欲しくなってきました。
とにかくニーチェアは買って大正解でした。
あっ、ただ冬はスースーするので暖房のついた部屋じゃないと厳しいかも。