So-net無料ブログ作成

岸遠 [千葉]



最近初めてやることですら新鮮さが足りないのはインターネットのせいな気がしてきた。

鋸山 [千葉]



鋸山は300m台の低い山だけど、登ってみるとかなり大変なことが分かった。
頂上までは1時間半ぐらいかかっただろうか。
坂がかなり急で一歩一歩が大変。
ジーパンを履いていったものだから汗を吸って重いし。。。
道を間違えて地獄のぞきに着かずに山を超えちゃったし。。。
山を舐めてかかっちゃいけないですね。



海上遊泳 [千葉]




ヘッドフォンがほしいなと思った。
今使ってるのは2年ぐらい前に3000円ぐらいで購入したパイオニアのSE-M390というやつ。
これも買った時はイヤフォンとの違いに随分感動したものだけど、慣れてくるともっといいものが欲しくなってしまうのはしょうがないよね。
お金を出せばこれよりもっといい音で音楽が聞けると思うと抑えきれそうにない衝動が押し寄せてくる。
その反面、自分ごときが音の違いを識別できるのか自信がない。

ということで家電量販店に行って実際にヘッドフォンの音を聞くことにした。
どのヘッドフォンがいいのか分からなかったからまずはだれでも知ってるBOSEをつけてみることに。
たまたま手にとったのがノイズキャンセリングつきのでスイッチを入れると驚くほど外からの雑音がカットされるのが分かる。
ノイズキャンセリングすごいな!!と感動して気持ちがノイズキャンセリングに傾きはじめた所で店員さんに声をかけられる。
本当は店員さんに声をかけられるの嫌いなんだけど、仕方ないので「ノイズキャンセリングすごいですね。でも家で使うんですよね~」みたいなこと言ったら「同じ値段だったらのノイズキャンセリングなしのヘッドフォンのほうがいい音ですよ」「家で使うならノイズキャンセリングは必要無いですよ」とノイズキャンセリングにふらつきかけてた心を引っ張り戻してくれた。
珍しくいい店員さんじゃないかと思い、ついでにヘッドフォンについて色々質問してみた。
耳にのせるタイプと耳を包むタイプなら包むタイプのほうが長時間使ってて疲れないだとか、スポンジみたいな材質のと皮みたいな材質のだったらスポンジ状のほうが蒸れなくいいとか。
なるほど。音質だけじゃなくてそういうところもチェックポイントなのか。
本当はネットで買おうかと思ってたけど、ああいう質問に的確に丁寧に答えてくれる店員さんに当たると店舗で買うのも悪くないなと思った。

山間縫う電車 [千葉]


千葉県内房線保田駅


まだまだ暑いけど日が落ちるのが早くなって来ましたね。
悲しいっす。
ところでNikonのD90にはミラーアップの機能がありません。
今度、山に登るので夜に星空でも撮ろうかと思ったけどミラーアップがないとブレるかもしれないと思い、色々調べてみたら露出ディレイモードというのがあるらしく確認してみたらメニューの「撮影・記録・表示」のところに「露出ディレー」とあったのでこれをONにすればシャッターボタンを押してミラーが上がって1秒後(かな?)に露光を開始するみたいです。
これならリモートコントローラーのようなものも持って行かなくてすみそうだし便利ですな。