So-net無料ブログ作成
検索選択

冬山用に買ったSOTOのパワーボンベ [アウトドア]

川乗山
RX100 f3.5 1/125



先週に続いて今週も奥多摩にある川乗山に行ってきた。
先週は鳩ノ巣駅から登ったが、今週は川乗橋から登り始める。
川乗橋はバス停なので、通常は奥多摩駅からバスで行く場所らしいが、川乗橋駅から1kmほどのところにTOKYOトラウトカントリーという釣り施設があってそこで1000円払えば駐車場を貸してくれるということでTOKYOトラウトカントリーに車を停めた。
駐車場には大体10台位停められる程度。
冬場はあまりお客さんはいないようで9時位に行って自分も含めて3台しか停まっていなかった。トイレもここで済ませて出発して、15分ほど歩くと川乗橋に到着。
靴紐を締め直し出発。
川乗橋と百尋の滝の中間地点の細倉橋まではコンクリートの道。。。
細倉橋にトイレがあったけど、冬だからか使用できなかった。先にトイレ済ませておいてよかった。

細倉橋からはザ・登山道といった感じの道で、川沿いを歩いて行く。
少し細めの道で途中凍ってたりするところもあるので注意しながら進んで百尋の滝に到着。
百尋の滝
RX100 f4 1/125


記念写真を取ってランチタイム。
カレー飯を食べるためにお湯をわかすんだけど、今回はイワタニ製のボンベではなく寒いところでも使えるSOTO製のボンベを持ってきた。
まぁ今回はそこまで気温低くなかったからイワタニ製のボンベでも十分火力が出るだろうとは思ったけど、念の為にSOTOのパワーボンベを持ってきた。
SOTOパワーガス
RX100 f1.8 1/320



今回はじめて使ってみてビックリしたのは火力。
寒いところでも普通に出力するガスくらいの認識でいたんだけど、出力も強力で、イワタニのガスで1の火力だとしたら、SOTOのは2~2.5くらいの火力が出力されて感動した。
これだったら、夏でもSOTOのパワーボンベ使ってもいいかもしれない。
値段も1本あたり200円ちょっとだし。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

チェーンスパイク持って川乗山に登ってきた [アウトドア]

川乗山


東京の奥多摩に向かう途中の鳩ノ巣駅から川乗山に登ってきました。
雪が積もってるということでモンベルのチェーンスパイクを買って持っていきました。



思った以上にチェーンスパイクが活躍してくれて買った甲斐があって嬉しかったです。
友人は軽アイゼンだったんで着脱を見てたんですけど、軽アイゼンはベルトみたいなのをしなければ行けないのに対して、チェーンスパイクは履くだけなので断然チェーンスパイクのほうが着脱は楽そうでした。



AmazonだとOUTADというメーカーのが2000円しない値段で買えるんですね。
モンベルのがだめになったらこっちを試してみたいと思います。

川乗山


途中で少し道を外れてしまった場面があったけどヤマップというアプリを入れて地図をダウンロードしておいたおかげですぐに修正することが出来ました。
ヤマップは予め地図ダウンロードできて、登山中は機内モードで電波切っておけば電池長持ちするから便利でした。機内モードでもGPSは使えるので、どこにいるかどういう軌道かということも記録できるのでログ取りにも役立ってます。
オススメ!

あとは、レイヤリング自分はヘタで汗かいてそのまま登っちゃって頂上で汗冷えしちゃうっていうね・・・。
暑いと感じたら脱ぐようにしたいんですけど、ついつい面倒臭がっちゃう。。。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行