So-net無料ブログ作成
検索選択

DS-DAC-10R買ってレコードをハイレゾ録音する [オーディオ]

DSC012611.JPG


アナログレコードを録音して電子的なデータとして保存するためにKORGのDS-DAC-10Rを購入した。ということでレビュー的なものを書こうと思う。

●なぜDS-DAC-10Rを買ったのか
 好きなバンドがレコードを出していることもあり、ちょくちょくレコードを集め始めた。レコードによるんだけど、CDからリッピングしてMP3にしたものとはちょっと音が違うものがあってそっちの方が好みの音だったりするものがある。だからそのアルバムはレコード聞きたいんだけど、正直面倒くさい。レコードをセットして数曲聞いたら裏返してって作業が。それが良いという意見があるのも重々承知だけどこれは俺が面倒くさがりな性格だからしょうがない。

 でもレコードの音で聞きたいから録音しちゃえばいいじゃんって結論に至った。録音するにあたってせっかくだからハイレゾで録音したいなと思ってグーグル先生に聞いてみたところ、方法は3つあるっぽい。

①SONYのレコードプレーヤPS-HX500を使う。
②SONYのICレコーダーPCM-D100を使う。
③KORGのDS-DAC-10Rを使う。

 どれも良さそうだけど消去法で③になった。
まずPS-HX500はパソコンとUSBで繋げて録音するらしい。良さそうだなと思ったけど、レコードプレーヤは持ってて、2台も置く場所はないし、今持ってるのを捨てるのももったいない。それとPS-HX500のトーンアームの形があまり気に入らなかった。シンプルすぎる気がする。
 PCM-D500はすごい良さそうと思ったけど、ちょっと予算オーバー。8万くらいする。普通にマイクとして使えたり小さくて持ち運びできそうなは良いなと思う。でも、多分外に持ち出すことはない。
 ってことで値段的にも5万円前後で買えるDS-DAC-10Rに決まった。普通にハイレゾを再生するアンプとしても使えるし。

●音質について
 さすがにきめ細かい音で、音に味付けせずそのまま鳴らしてるという印象。だから初め聞いた時ちょっと物足りないって思った。でも、聞いてるうちに録音されてる音がそのまま聞けてるって感じで良いなと思い始めた。・・・ごめんなさいちょっとカッコつけました。本当は音質とかよく分かんないです。もう俺ハイレゾ聞きたいとか言ってるけど何がなんだか分かんないっす。全然mp3で満足できる耳です。

●録音について
 録音自体は簡単にできた。レコードとDS-DAC-10Rを繋いでAudioGateで入力レベル調整して録音ボタン押すだけ。
 ただ少しトラブルがあった。DSDで録音してPCMのサンプリング周波数を96kHz以上に変換すると音が歪む(量子化ビット数は関係なし)。原因というかこれが起こるのはAudioGate側でイコライザーかけながらPCM変換すると音が歪むらしい。だから一回イコライザをかけてDSD出力してから、イコライザオフにしてPCM変換すると音が歪まなくなった。つまり録音後に2回変換作業が必要になる。変換に案外時間がかかるので地味に面倒くさい。なので、録音時にイコライザオンにしてDSD録音してPCM変換することで変換作業を1回で済ませることにした。ただ、AudioGateの録音後にイコライザを選べるっていう強みが潰されちゃうのが残念。これはAudioGateのバグなのだろうか・・・。KORGさん、なんとかしてくれたら嬉しいです。
 ハイレゾで録音するとアルバム一枚で3~4GBくらいあるのはビックリしたけど、昨今のHDDの値下がり率を見ればそこはケチらなくてもいいかなという感じ。

●満足
 ということで無事録音することが出来て満足です。夏は持ってるレコードを全部ハイレゾ録音して過ごそうと思います。まぁ、mp3の音でいいやっていう気持ちもあるといえばあるんですけど、自分で作った料理って美味しいじゃないですか。それと一緒で自分で録音した音楽って楽しいと思うんですよ。MD世代の自分としては、CDからMDに好きな曲だけチョイスして録音するの好きだったわけで、それに似た感覚で録音してます。録音してる間のワクワク感みたいなので好きなんです。
 とりあえず、欲しいレコードはスピッツの小さな生き物とアジカンのサーフブンガクカマクラ、あとRamonesのRocket To Russiaなどなど。
 この前、レコード屋に行ったらビーチボーイズのレコードで500円のがあったり12万円のがあったりで何を基準に値付けされてるのか教えてほしい。とりあえず、今持ってるレコードの録音しながらちょっとずつ調べていこう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

フジロック2016に行ってきた [その他]

フジロック2016


 今年は初フジロック。残念ながら友達の予定の関係で2日目だけの参加だけど。3日目のレッチリ見れなかったのが残念。でもクロマニヨンズ見れたから満足。しかも一番前のマーシーの真正面で。最高でした。
 あと屋台のご飯が美味しかった。ああいうお祭り騒ぎのところってボッタクるイメージだけど、どれも1000円以下で食べれる感じで良かった。ステーキ丼と蕎麦とラーメンと串焼きみたいなの食べたと思う。
 
フジロック2016


 天気も1日通して雨降らないで良かった。夜はちょっと肌寒くて、前日体調崩してダウンしてたからぶり返さないか心配だったけど、なんとかセーフ。
 カメラは写ルンです持ってパシャパシャ撮って現像出してみたけど味が出てていい。深みとコクが有りフィルムカメラが欲しくなるっていう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

DS-DAC-10Rを注文してポタフェスに行ってきた [オーディオ]

2016-07-17 15.25.47-1.JPG

友人と昼食を食べる約束をしていた。待ち合わせまでの時間潰しに池袋でDS-DAC10Rを買うことにした。DS-DAC10RはレコードをDSD録音できるすごいやつ。人として生まれたからには録音作業に没頭してみたくなったのだ。

各店舗の値段
ヤマダ電機  → 約59000円
ビックカメラ → 約70000円(多分。高いと思ってもはやよく見てなかった)
価格コム   → 53300円(2016/07/17)

店員さんの神対応
ビックカメラは論外として、ヤマダ電機だと「さらに安くします」のポップが商品に貼ってあった。値引き交渉するか迷った。今まで値引き交渉して打ちのめされたことしかないからだ。そもそもさらに安くしてくれるなら初めからその価格提示してくれと思う。値引き交渉なんて、俺みたいなコミュ力をお母さんのお腹の中に置いてきた人間には敷居が高い。チョモランマくらい高い。どうせネットの方が安いし、もうネットで買うわと思って売り場を去ろうと思ったけど、実際どれくらい値引いてくれるのかという好奇心が沸きだって来た。どうせネットで買うの決めてるし、話のネタに聞くだけ聞いてみようと思い、店員さんを捕まえてどれくらい下げてくれるのか聞いてみる。すると店員さん「他の店とか見られましたか?」と返してくる。ビックカメラの事は言いたくなかったので「ネットだと53000円くらいだったので54000円だったら買っちゃいたいんですけど」と返す。ネットだと時間かかるしと思って1000円くらい高いだけなら買いたいという意思表示をしたつもり。少し待たされて、税込み54000円で10%ポイントを付けてくれるとのこと。つまり実質48600円で買える。ネットの最安値より大幅にお得。54000円で買えればラッキーぐらいに思ってたのに・・・店員さんが神様に見えた。その代わり在庫がないからメーカーから取り寄せで、どれくらい時間がかかるか火曜日にならないと分からないとのこと。そして、一時金みたいなのでまず4000円払わなければいけないとの事だった。あんまり時間がかかるようなら微妙かもなとは思ったけど、別に急ぎの案件ではないし5万円切る値段なら待つ価値あるかなと思ってとりあえず4000円払って注文してきた。本当に良い店員さんに当たったな。

その他の神対応
今回の店員さんすごいいい対応を色々してくれたので以下に箇条書きで示す。
●クレカで支払いたいって言ったら、一時金の4000円は購入時に返金して、その後全額クレカで払ってもらって構わないって言ってくれた
●クレカだと通常ポイントが2%減るらしいんだけど、今回は減らないようにしときますって対応してくれた
●もし納期が長くなるようだったらキャンセルしてくれて全然構わないんでって言ってくれた

ありがとう!!店員さん!嫌な感じのセールストークみたいなのも全然なくて良かったです!

友達から返事が来ない
そんな感じでDS-DAC10Rを注文したらいい感じの時間になった。が、友人からLINEの返信が全然来ない。これ寝てるやつだと思って本屋で時間を潰すことにした。13時を過ぎても返信がなく、空腹の業で地獄に落ちそうだったので瞠に行くことにした。食券を買う直前に返信を確認するも特になし。したがって油そば発注。瞠の油そばは酢を3周。ラー油を1周入れることで完成すると思ってます。相変わらず旨し。

ポタフェスへ行く
さてもうこれ今日暇になったぞと思っているとポタフェスをやってるとの情報が舞い込んできた。ポタフェスはポータブルオーディオフェスティバルの略だったと思う。ポータブルオーディオについては祭りに行くほどの興味はなかったけど、KORGブースでDS-DAC10Rを体験できるというので行ってみることにした。新大塚駅まで歩いて地下鉄で御茶ノ水まで行ってまた歩いて秋葉原のポタフェス到着。なんかライブやってたからちょっとだけ見てKORGブースへ。レコード録音させてもらった。レコードの音をそのまま録音できる感じで、楽しみになってきた。せっかく来たから会場を一周した。大盛況だったけど、なんでみんなイヤホンとかヘッドフォンにあんなに夢中なのかよく分からなかった。

レコード屋に行く
せっかくだから伝説のレコード屋と名高い御茶ノ水のディスクユニオンにも行ってきた。最近(昨日から)ラモーンズにはまってるからレコードあるかなと思って探してみた。そしたら新品が3000円で置いてあった。ラモーンズってまだ新品あるのかって驚いた。同じアルバムの中古もあってなぜかそっちは30000円だった。???。なんで中古の方が高し・・・。プレミア盤とか初回生産だと高いみたいなのがあるのか??と思ってサクッと検索してみるもその場では答えが見つからず。ちょっとこれレコードは奥深いやつだなと思ってその場では買わないことにした。ディスクユニオンを出て、ロックTシャツ売ってる店に行こうと思ったけど、入りにくい店構えだったので入らなかった。なんせ、コミュニケーションをお母さんのお腹の中に置いてきたので、下手に店に入って店長に話しかけられると最低1つは買わなければ店を出られないのではないかと思ってしまうからだ。

友達から連絡が来る
さぁもう帰ろうと思って池袋についた所で友人から連絡が来る。案の定寝てたとのこと。バカか。一緒にラーメン食べて銭湯行って帰った。